大阪市旭区の美容皮膚科、内科、小児科、アレルギー科
呼吸器内科、皮膚科、リハビリテーション科の政近診療所です。

〒535-0011 大阪市旭区今市1-11-11

06-6955-1267

メニュー

プラセンタ療法

  • HOME
  • プラセンタ療法

 

プラセンタについて

プラセンタとは、ヒト胎盤由来成分を含有した水溶性物質のことです。皮下注射により投与することで、更年期障害や乳汁分泌不全の改善に作用します。

当院のプラセンタ療法

当院では、メルスモンという薬剤を使用したプラセンタ療法(※)をおこなっています。初回は2,000円(税別)、2回目以降は1,500円(税別)で、週1〜2回おこないます。ほてり、のぼせ、めまい、動悸、関節の痛み、冷え、気分の落ち込み、意欲の低下などの更年期障害の症状がある方などは、一度お電話でお問い合わせください。

メルスモンの副作用
調査症例98例中、何らかの副作用がみられたのは19例(19.4%)で、主なものは注射部位の発赤疼痛で7例あり、これは全例の7.1%、副作用発生例の36.8%であった。また、臨床検査値で臨床的に意義があると考えられる変化は認められなかった。1)2)(再評価終了時)
(1)重大な副作用
ショックを起こすおそれがあるので、このような症状があらわれた場合には投与を中止し、医師に相談して下さい。
(2)その他の副作用
以下のような副作用があらわれた場合には、症状に応じて適切な処置を行うこと。

5%以上 0.1~5%未満
過敏症(注) 悪寒、悪心、発熱、発赤、発疹等

注)このような症状があらわれた場合には、使用を中止すること。